たるみ毛穴に有効な成分を含んだ食べ物

ここのところ、夏はムシムシ暑苦しく、冬は乾燥がひどく寒い日が多いので、なかなか外に出たくないと思う人が増えているのではないでしょうか。
毛穴の改善には、外に出て美容液などの化粧品を買ってきたり、クリニックに注射をしに通ったりといった行動が必要になる場合もあります。
しかし、こう暑さと寒さが厳しいとスーパー以外の買い物やクリニックに通うのも面倒で…という方、そんな方には食べ物によるたるみ毛穴改善をおすすめします。
食べ物だって買いに行かなければいけないのでは?と思っていらっしゃいますか?
食べ物は皆さんどうしたって買いに行かなければならないものだということを前提にお話させていただいておりますので、ご了承くださいね。

 

 

 

たるみ毛穴の改善におすすめの食べ物

たるみ毛穴の改善には、お肌の酸化防止となるポリフェノールやビタミンが豊富に含まれる食べ物をおすすめします。
また、コラーゲンを作るために必要な良質なたんぱく質を含む食べ物もよいですね。

 

具体的におすすめの食べ物

豚もも肉、鶏もも肉、牛赤み、キウイ、アボカド、卵、ナッツ、ほうれんそう、レバー、赤ワイン、緑茶、ごま等

 

控えてほしい食べ物

脂っこいもの、ファストフード、アルコール類、糖類の多いもの
他にも、コーヒーなどのカフェインを含む飲み物も毛穴の開きが気になる人は控えた方がよいという場合もあります。

 

 

たるみ毛穴は食べ物一つで良くも悪くもなる!

お酒を飲むのであれば、ビールから赤ワインに変更し、たばこを吸う人は禁煙しましょう!
お肉は脂身を控え、緑黄色野菜、フルーツを食事に取り入れるのもおすすめです。
特に、キウイにはビタミンEや食物繊維、タンパク質、鉄分、亜鉛などが豊富に含まれていますので、フルーツの中でもキウイをおすすめしたいところです。
また、アボカドは紫外線や喫煙などで増えてしまった活性酸素を四王氏、抗酸化作用によって血行をよくする働きがありますし、アミノ酸で皮膚の再生も可能です。
ただし、アボカドは意外とカロリーが高いので、とり過ぎには注意しましょう。

 

 

実は私も数年前までは喫煙者でした。
周りからは止めた方がいいとずっと言われ続けてきましたが、反発心もあり止めずにいました。
ところが、ある日ベランダで喫煙中、ふと胸のあたりに痛みを覚え、これは怖い!と思ってからはすぐに禁煙生活を始めました。
今でもたまにタバコを吸いたくなることはありますが、当時のことを考えると何一つ良いことはなかったので、思いとどまることができています。
たるみ毛穴にも悪影響を及ぼすので、喫煙者の方はなるべく禁煙していただきたいなと思います。

 

食生活をしっかり見直してよいものを摂取し、たるみ毛穴を1日でも早く改善していきましょう。